So-net無料ブログ作成
検索選択

2017-03-11 [そうだったか!]

[ひらめき]アメリカの友人が「アフリカにスキーしに行ってきたよ~[るんるん]」って、写真を送ってくれました。昨年は雪がなくて、今年は本当にラッキーだったそう[グッド(上向き矢印)]テンションが上がって「これをトーキョーのベストフレンドに報告できてシアワセだなー[わーい(嬉しい顔)]」・・・って。スキーが大好きで、あっちゃこっちゃ行っているようです[雪]「今できること」をエンジョイしている姿が眩しい[ぴかぴか(新しい)]

IMG_0135.jpg

モロッコへも・・・

IMG_0045.jpg

私は、お兄から3日以上離れらなくなってから、海外はおあずけ。最後の旅はボルネオだったっけ・・・[リゾート]また、いろんな国へ行きたい[exclamation×2]そんな想いはいつもあったけど・・・明日死んでしまうとしても、やっぱりお兄と姫に100%の愛で過ごしてきて良かった[exclamation×2][ぴかぴか(新しい)]と思うでしょう・・・。

3月11日の今日、命や人生についてあらためて考えたくなる日[たらーっ(汗)]・・・命の期限を知らないからこそノホホンと過ごせるけど、無駄にすることもできちゃう・・・「私が本当にしたいことって何なのだろう[exclamation&question]」・・・未だにはっきりと生き切れていないの[exclamation×2][あせあせ(飛び散る汗)]

もがいているのは、まだ余力があることだと思っています・・・。

どうしても作品にしたかった「ディア マイセルフ」が完成して、読んでくださった方の言葉をいただけて本当に嬉しかった[exclamation×2][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]思ってもいなかったから、宝石が振ってきたようなご褒美だった[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

あの小説の中で、誓ったミッションを「愛を表現する」ことを、もっともっと日々カタチにしたい、と決意を新たにしてみました・・・どんな小さなことでも[揺れるハート][ぴかぴか(新しい)]

大ヒンシュクを買うけど・・・3.11のあの日、一仕事終えて、隣町の温泉スパに行こうと出かけたら、駅前に昼からやってる焼き鳥屋が新装オープンした初日で、ホッピー&焼き鳥、空豆で一杯[ビール]客は私ひとりだけ。いい気分でほろ酔ったところでグラグラ・・・中国人のスタッフの女の子と「ま、大丈夫だよね」なんて言ってたら店長が「早く[むかっ(怒り)]避難して[むかっ(怒り)][exclamation×2]」と尋常じゃないない感じで叱られて外に出たという・・・[たらーっ(汗)][もうやだ~(悲しい顔)]

そのビルにヒビが入っていたので、古い日本家屋の我が家はもうだめか・・・と戻ったら特に損傷もなく(・・・昔の大工さんの凄さ[exclamation×2])しかし[exclamation×2]その後の情報に慄き、茫然としました・・・[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]

結局・・・酔っぱらってたからコワイ思いもせず・・・こうして生かされていることへの感謝と、だからこそ自分にしかできないことを・・・したい!と思う、思うのです[かわいい][ぴかぴか(新しい)]


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 2

ミケシマ

命は大切なもの、命ははかないもの…
よく聞くフレーズだけど改めてそれを考える機会かもしれないですね。
人は生まれた瞬間から「死」に向かっている。
それがいつ来るかは誰にもわからないから、日々を大切に過ごしていきたいですよね。
わかっていてもなかなか意識できないですけどね(^^;
あの日、わたしはお休みで家にいましたー
リビングにいたら急に揺れ出して…テーブルの上に座っていたシマに
「しーたん!! こわいよー!!」って抱きついた。
揺れながらも微動だにしないシマがいやに頼もしく見えました。
by ミケシマ (2017-03-13 21:00) 

Ginger

ミケシマさま、死にきちんと向かい合うことが真摯に生きることに通じるのでしょうが、日々忘れてしまうのは、ある種人間への贈り物でもあるのかな・・・。今をどれだけ悔いなく生きることができるか・・・あまりにも浪費し続けてきた私でも、何度でも思い出すことでやり直します!

あのような形で人生がカットアウトし、そして逝かれてしまった人の無念さは、計り知れませんね・・・オリンピックや豊洲移転で使った無駄金を仮設住宅に住む人たちのために使ったら、どれだけの人のためになるか・・・。

動じないシマしゃんが側にいてくれたのね・・・よかったね!我が家の先代にゃんこは、地震を予知する子だったけど、お兄は全然平気・・・笑っちゃう強さ?なのかな?ミケしゃんはどうしていたのでしょう。お布団の間にいたのかな?
by Ginger (2017-03-13 21:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。